• fubaとは
  • 広報・情報発信活動
  • 美容教育事業
  • 共済・融資事業
  • 加入するには

新着情報

組合の取り組み

産学連携推進事業実施について

2018.06.01

組合員限定で美容学校卒業生の就業受け入れサロンを募集します!
この度、福岡県美容生活衛生同業組合では美容師養成施設(学校)と業界団体(組合)が連携し、卒業生の就業先受け入れと美容所の労働環境の整備等を図ろうという産学連携事業に協力し、これを実施することになりました。この産学連携事業は養成施設側に公益財団法人日本理容美容教育センター(地区理容師美容師養成施設協議会)、業界団体側に全日本美容業生活衛生同業組合連合会、(組合)が連携して行う事業で、平成30 年と、31年の2年間に地域限定のモデル事業として実施するものです。
福岡県美容生活衛生同業組合では組合員店舗の求人情報を集め県内の美容学校側へ提供し、学校はその情報を学生に周知します。そして卒業見込生は学校を通して組合員(店舗)との面接を申し込むという流れになります。求人受け入れの事業所(サロン)は、次の基準を満たしていることが必須です。
 
受入れ事業所基準
① 福岡県美容生活衛生同業組合の組合員であること。
② 健康保険、年金保険、雇用保険に全て加入していること。
③ 経営状況が健全であること(組合の確認が必要)
④ 従業員が複数名いること(家族経営は除く)
 
求人申込方法
受入れ基準を満たす福岡県美容生活衛生同業組合加入の組合員サロンで卒業見込生の求人を希望する場合は、実施要領を確認の上、事務局までご連絡ください。
TEL 092-715-8211 担当:サロン事業部 大野
申込み締切 平成30年6月29日(金)

戻る

PAGE TOP