• fubaとは
  • 広報・情報発信活動
  • 美容教育事業
  • 共済・融資事業
  • 加入するには

新着情報

お知らせ

持続化給付金・福岡県持続化緊急支援金のお知らせ

2020.05.07

持続化給付金・福岡県持続化緊急支援金のお知らせ

持続化給付金のお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を支給します。

■給付額

法人は200万円、個人事業者は100万円
※ただし、昨年1年間の売上からの減少分を上限とします。
 
 <売上減少分の計算方法>
  前年の総売上(事業収入)-(前年同月比▲50%月の売上×12か月)
  ※金額は10万円単位。10万円未満の端数があるときは、その端数は切り捨てる。
 
■給付対象の主な要件
●新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少
 
している事業者。
●2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する
 意思がある事業者。
●法人の場合は、
 ①資本金の額または出資の総額が10億円未満の事業者
 ②上記の定めがない場合、常時使用する従業員数が2,000人以下である事業者
※2019年に創業した方や、売上が一定期間に偏在している方などには特例があります。
※一度給付を受けた方は、再度給付申請することができません。
※詳細は、申請要領などをご確認ください。

 

詳しくは、中小企業庁 金融・給付金相談窓口まで
お問い合わせください。

TEL:0570-783183(平日・休日9:00~19:00)


福岡県持続化緊急支援金のお知らせ

福岡県では、国の「持続化給付金」の対象とならない事業者に対して、1回限り支援金を給付します。

■給付額
法人は50万円、個人事業者は25万円
※ただし、昨年1年間の売上からの減少分を上限とします。
給付は1回限りとなります。
 
■対象者
中堅・中小法人、個人事業者。
また、医療法人、農業法人、NPO法人など、会社以外の法人。
※資本金の額又は出資の総額が10億円未満であること。
※資本金の額または出資の総額が定められていない場合は、常時使用する従業員の数が
 2,000人以下であること。
※確定申告の納税地が福岡県内である事業者が対象。
 (法人にあっては本店又は主たる事務所の所在地、個人にあっては住所等)
 
■申請要件
(1)2020年1月以降、申請日の属する月の前月までの期間(以下「対象期間」という)の
   うち、ひと月の売上が前年同月比30%以上50%未満減少した月があること。
(2)対象期間のうち、前年同月比50%以上減少した月がひと月もないこと。
(3)国の「持続化給付金」を申請していないこと。
※「誓約事項」で掲げる項目に誓約していただくことが必要です。
※申請時点において、対象期間のうち、ひと月の売上が前年同月比50%以上減少している
 月がある場合は、給付対象となりません。

詳しくは、下記連絡先までお問い合わせください。
福岡県持続化緊急支援金 相談窓口
TEL:0570-094894(平日9:00~17:00)
※5月は土・日・祝日も開設


戻る

PAGE TOP